芯押し台レバー式
2005年 6月3日〜6月12日


この芯押台のネジ式って面倒。開けたあと戻すのに時間掛かる。いつも削ってる時間より他の作業をしてる時間の方が多いくてわずわらしい。。ということで以前ミニ旋盤を使いこなす本を読んでからずっと作りたかった物をつくることにしたのだ♪



押す為のシャフト作り
まずは中のテーパースリーブを押すシャフト部分。先は10M1.5ピッチ逆ネジをきってある。まだまだネジ切りはなれてなくて表面粗い。そして外形を11ミリに削る。11ミリは芯押台の後の穴の径なのだ。実は一回失敗してるんだ。ピッチを勝手に2だと思い込んで切っていざネジこんだら入らない。実際のピッチは1,5だった。この写真は成功した時の。

そして4ミリの穴を貫通させる。ドリルが短いので前と後ろからドリルを入れた。もちろん真っ直ぐじゃないけど空けばいいのだ☆一番右の写真はチャックの裏から撮った写真。

押し出しバーの加工

ネジ式の場合は後にネジを回しきると挿入してるシャンクがが押し出され抜けるようになってる。テコ式の場合はシャフトの中に押し出す為のバーを入れるのだ。上で作ったシャフトの中にこれが通る。5ミリの鉄棒を4ミリまで削って両端に4Mのネジをダイス切り。棒の先に付く押す部分と後から叩く部分を作る。同じく4Mタップ加工。

後につくプレートの加工
後につくプレート。ネジ式の時の軸を固定するためのカバーが付いてたとこのネジ穴を利用。なぜか芯押台に空いてたネジの列が平行でなく測って穴開けたつもりが計算違いで失敗。作り直しだぁ〜(~O~;)

作り直し。。シャフトが通る穴とプレートを固定するためのネジが通る穴を開ける。固定する為のネジが通る部分はネジの頭が鎮まるように入り口は大きめ。 横にクランクのアームが付くための軸が通る穴明け&反対側から板の半分だけタップきり。

ドリルで荒取りしてエンドミルで溝堀。ここに一番右の写真のクランクのアーム部分がつく。

シャフトとハンドルに付くリング部分とを繋ぐ連結部分
内径は11.1ミリ位。シャフトに圧入ではなくネジ止めにするつもり。いつものようにバイトでケガキ。5Mタップで両側からネジ切りしてその開けた穴にした穴ドリル突っ込んで左右に台を置いて90度出し。で次にリング部分からでる軸が入るとこの穴あけ6ミリ。

リング部分の加工
内径は22ミリ外形は34.5ミリ。8ミリタップで両端をねじ切り。エンドミルで平らにする。平らにした部分をバイスで挟み直角を出してケガキしたとこに7ミリタップあけ。8ミリタップであけたとこはハンドルとクランクの方に伸びる棒が付く。7ミリタップで開けたとこは上で作った物を繋ぐ軸ネジが付くのだ。

実際にシャフトとハンドルに付くリング部分とを繋ぐ連結部分を繋げてみてどの位の可動範囲かみたら内径が狭く当たって動きが足りない。でリングの内径を少し広げて当たる部分を中繰りでテーパ状にする。ハンドル送りだけで斜めに削ったからチョット跡が残ってる。右の写真は先が6ミリネジは7M。これがリングにネジこんで6ミリの先が連結部分に刺さって固定。

ハンドル部分の加工
先はリングに付くので8Mダイス切り。反対側は丸くします。

シャフト追加加工
0.5ミリだけ溝堀。ここに5Mネジが押し付けられる。強くネジ回さなくても溝に引っかかっって滑ることなくシャフトを押してくれる。作る前の計画では5Mネジを両サイドからねじ込みして固定しようとしたけどリングにぶつかって無理なことが解ったので真上にネジつけた。あと左の溝堀の場所を色んなところに付けて心押台スリーブをショートストロークで動かそうとも思ってた。


☆完成☆









 出来た瞬間なかなか感動☆☆☆動きはちょ〜滑らか♪ミニ旋盤を使いこなす本では油壷を芯押し台にネジ穴空けてつけるみたいだけど、自分は直接穴空けたりするのは不安なので使う前にスリーブを出して油をつける事にした。リングの入り口をテーパ状にしても連結部分の可動範囲がリング部分に当たって広がらなかったので当たる部分をエンドミルで平らにした。左側だけ削っても可動範囲がたりなかったのでもう一々フライスで加工するのも面倒だったからグラインダーで当たってるとこ削った。両サイドには虚しく5Mのネジ穴がある。

一番難しかったのはやはりこのリングと連結部分のとこだった。どうやって繋げようとかつくりながら考えてったので時間が掛かった。ミニ旋盤の本通りに作ると寸法サイズが少し小さくそのまま作っても強度的に不安だったので自分なりの寸法を出すのが時間掛かった。あとクランク部分の長さね。どの位の長さにすればいいのかとか最初チンプンカンプンでしたが少しずつ作っていくウチにクランクのアームの長さなど決定していった。

なにはともあれ完成してとても感動☆ここまでイイ感じに出来るとは思わなかった@これで作業効率が上がるね☆☆



作成物一覧へ戻る