2006年 1月2月

HSSホルダー



 ●HSSバイトを使ってるけどバイト取り替えるたびに敷板しくの大変という方には・・。
 ●折れタップ活用?! 
 ●カケラも使える@






敷板をしいてそのバイトの丁度良い高さが解ればしいた敷板の厚みを計測してホルダーを作ってしまえば一々敷板を敷かなくてすんで楽だ。しょっちゅう研ぐ事はあんまりないので丁寧に使って入れば大丈夫☆。左は中繰り用のホルダ。厚み9ミリの板に溝を掘って3ミリのネジで止めている。右のは荒削り用ホルダ。これはあと一本ネジ追加しないとたまにズレる。が切れ端の材料で作った為シャンクがめちゃ短い。

中繰り用ホルダ。元々スパイラルタップだったものだ。折れた物を削って整形してる。中繰りは丸い方が芯が合わせやすいので好きだ

これは内径の溝入れです。切断して余ったHSSの欠片を使用している。止めてるのは2ミリのネジだ。ビビるのであまり使ってない。。ネジの頭が沈むようにしてる。HSSは取り付けてから刃を形成してる。

作成物一覧へ戻る